糖尿病だけどカロリー制限の食事が難しいのなら宅食弁当を頼んでみよう!

糖尿病になった場合、カロリー制限を行った食事をとることが多くなります。でもカロリーをきちんと計測して食事を作るというのはかなりキツイことです。これを永遠と繰り返していくと考えてしまうともう無理と考えてしまう人もいるのでは無いでしょうか?

また一人暮らしで帰宅が遅い場合は糖尿病に適したカロリー制限の食事を作って食べるなんてとても無理なことだと思います。

ではそんな時はどうすれば良いのか?糖尿病患者のために考えて作られたカロリー制限の冷凍食品のお弁当を食べてみるというのはどうでしょうか?

ウェルネスダイニングの方にお話を伺いました

カロリー制限や塩分制限、タンパク質制限を必要としている方用に簡単に食べられる冷凍食品の通販を行っているウェルネスダイニングの方にお話を聞く機会があったのでご紹介します。

ウェルネスダイニングは宅配健康食品をメインとした会社です。食事制限が必要な方専用の冷凍食品のお弁当を販売しています。

主に3つのカテゴリーになっていて、カロリー制限は糖尿病の方、塩分制限は高血圧の方、タンパク質制限は腎臓病の方というように作っているとのことでした。

冷凍食品のお弁当で7食・14食・21食という数になっているので冷凍庫に保存しておけば長期保存が可能なため、帰りが遅くなった日も電子レンジで温めて食べられるので作るという作業から逃れることが出来ます。7食セットで4500円(税別)なので1食642円(税別)なのでコンビニ弁当よりは高いと言えますが自分で手間と時間をかけて作らなくても良いということを考えれば高くは無いと思いませんか?

カロリー制限の糖尿病の方には評判がよく繰り返し購入する方もいらっしゃるとのこと。

また妊娠中で妊娠糖尿病を気にされる方も購入することがあるそうです。

3つのお弁当を撮影

ウェルネスダイニングさんのお話を聞いたのか会議室だったのですが、いくつかの種類を持ってきておられて撮影をさせていただきました。

チキンステーキ弁当

ウェルネスダイニングの宅配弁当ウェルネスダイニングの宅配弁当 ウェルネスダイニングの宅配弁当

結構大きめのチキンステーキ。ボリュームがあると思います。野菜もほどよく入っていてバランスも考慮されていますね。

かぼちゃ挽肉フライ弁当

ウェルネスダイニングの宅配弁当 ウェルネスダイニングの宅配弁当 ウェルネスダイニングの宅配弁当

こちらは塩分控えめ用のお弁当ですがカロリーが255kcalなので糖尿病としても食べられますね。結構美味しそうです。食べてみたい。

アジの照焼き弁当

ウェルネスダイニングの宅配弁当 ウェルネスダイニングの宅配弁当 ウェルネスダイニングの宅配弁当

洋食が続きましたが和食のお弁当も当然あります。こちらも塩分控えめのシリーズ。

糖尿病用のカロリー制限が気になります。

冷凍パッケージ

実際の冷凍パッケージはこんな感じです。

ウェルネスダイニングの宅配弁当

電子レンジで4分なので手間もかかりません。

家族のためにも常備しておくのも良いかも

以前書いたこちらの記事

糖尿病は家族の協力なしでは改善することは非常に難しいということを書いています。しかし家族、特に既婚であれば奥さんの手間も大変なもの。たまには休ませてあげたいと思いますよね。そういう時のために常備しておくのも良いと思いました。

まだ僕自身食べていないので今度は実際に食べてレポートしたいと思います。

興味のある方は是非、ウェルネスダイニングさんのホームページをご覧ください。

お試しセットは送料無料です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ここカラダ
ここカラダ

コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です