RIZAP(ライザップ)は糖尿病や糖尿病予備群にも効果がある?無料カウンセリングで聞いてきました

テレビを見ていたらもう見ない日は無いというくらいCMが流れているRIZAP。いろいろな芸能人を起用してCMを作りかなり人気になっているようです。結果にコミットするという謳い文句で実際にRIZAPに通って痩せた人はかなり多いようです。ネットで実際にRIZAPに通ったことのある人の声を拾い集めてみるとどうも「糖質制限ダイエット」と運動の組み合わせで痩せているということらしい・・・。

実際にRIZAPのホームページを見ると低糖質レシピも掲載されています。ということはダイエットも兼ねて糖尿病に良いのではないか?と思い無料カウンセリングで実際にどうか聞いて来ました。

RIZAPの無料カウンセリング

RIZAPに入会しようと考えた場合最初に絶対に無料カウンセリングを受けることになります。

僕の場合、実際に聞いて効果があるのであれば入会しても良いかな~ということで無料カウンセリングを受けることにしました。

RIZAP

僕が伺ったのはRIZAP千葉店。千葉駅から歩いて10分くらいの距離にあります。千葉パルコの裏側と言えば解りやすいですね。

予約が必要なので予約してあることを告げると3畳くらいの個室に案内されました。

RIZAP

ここでカウンセリングが行われます。1~2分待つと本日面談してくれる方が現れました。面談をしてくれたのは恐らく20代の可愛らしい女性でした。男性には可愛らしい女性をあてるに違いない!(違)

それはさておき初回カウンセリングはまずは面談シートを書くことから始まります。その時におしぼりと水を出してくれました。RIZAP水と名付けよう。

RIZAP

RIZAP

大体10分くらいで書ける内容です。書いている間は1人になります。10分くらいすると再び先ほどの女性が現れてヒヤリングが行われます。今までどんな運動・スポーツをしてきたか、既往症・持病は無いかの確認、実際にどれぐらい痩せたいか等、細かく聞かれます。

この時に質問があればいろいろと聞くことも出来ます。

この後に実際にトレーニングをする部屋を見学させてもらい、体組成計で今の状態を図ります。

この機械ではありませんが似たようなもので計測します。

クックパッドダイエットラボ

そして結果をプリントアウトしてもらいカウンセリングで見ながら話します。またプリントアウトした結果は最後にいただくことが出来ます。

img208

こんな感じです。普通のスポーツジムだとこれの計測が有料なところがあるのだから無料でカウンセリングを受けられて今の身体の状態を知ることが出来るというのはかなりお得な印象です。

そして実際の料金の話となります。

ここでRIZAPの良いところはその場で入会をしなければいけないような圧迫感を受けないことです。クックパッドのダイエットラボだとその場で入会しないと安くならない!という圧迫感があるため判断を見誤ってしまう可能性があるのですがRIZAPはその場で決めても一旦帰宅して考えて決めても料金は同じ。こうでなければね。

参考

食べて痩せる?「クックパッド ダイエットラボ」のお試しカウンセリングを受けた感想

今回は一旦考えることにしました。

実際に糖尿病に効果があるのかどうか

まずカウンセリング時の面談シートに既往症・持病を書きます。その時に糖尿病であることを書いてカウンセリングでも告げると「かかりつけの医者でRIZAPに通っても良いか確認して許可証をもらってくるように」と言われます。これはやはりトレーニングを行う上でどんな病気であれ病気をしていると告げられた以上安全のために求めるのは当然です。

またカウンセリングをされる方は医者ではありませんし薬剤師でもありません。そういう人が糖尿病に効果があるとは絶対に言ってはいけません。それは僕も当然知っているので糖尿病にも良いです!なんて当然言いませんので、糖尿病に効果があるかという質問に対してはあるとは答えてはもらえません。ただし低糖質の食事に関してはアドバイスが出来るし管理栄養士による電話のサポートも行えるのでカロリー制限や糖質制限がある場合はそれに合わせた食事メニューの提案も出来るということでした。

糖尿病でメタボの肥満であれば痩せた方が良いのは当然のこと。糖尿病に関わらず40歳を過ぎたら太り過ぎは身体に当然よく無いことなので運動と糖質制限によって痩せることは糖尿病にとって悪いことではありません。だから結果として糖尿病の改善にはなっていくものと思われます。ただし1型糖尿病や2型糖尿病でもかなり進行している方は必ず医師の判断を仰ぐようにしてください。医師に内緒で入会して何かあってもいけませんから。

またRIZAPでは会員向けに低糖質な冷凍のお弁当も販売していますので、一人暮らしで食事をどうして良いか悩んでいる方にも良いと思いました。

RIZAPの問題点

痩せられるし糖質メニューの提案も受けられるし、RIZAPって良いじゃん!と思うかもしれません。しかし問題が無い訳ではありません。

1つが費用です。2ヶ月間16回のコースで入会金も含めて348000円(税込375840円)と高額です。一ヶ月あたり19万円近くかかります。これを高いと考えるかどうかはその人次第ですが僕は特別高くないと思いました。トレーニング自体は週2回が基本ですがほぼ毎日メールでその日に食べたものを報告してこれは食べない方が良い、これはもっと食べた方が良いというアドバイスをしてくれます。また先ほど書いた通り食事に不安のある方は管理栄養士にも相談が出来ます。

クックパッドダイエットラボが2ヶ月間サポートと2回の面談だけで約76000円かかることを考えるとこれにきちんとした個別指導のトレーニングが加わることを考えれば決して高いものでは無いと僕は思いました。ただし思っただけで安いか高いかと聞かれればやっぱり37万円は高いですよね。

でも問題は価格では無いんですよ。それは一括で払えない人の分割手数料なんです。何と実質年率19.8%!

例えば消費者金融でお金を借りたとします。ア◯ムでもプ◯ミスでも構いません。現金を借りた時ですよ。この時の最初の実質年率は18%以下です。物販なら通常15%くらいでもおかしくありません。実際に金利が高いことをRIZAPの面談で理由を聞きました。するとどこかと提携している訳ではなく自社で行っているためにこの金利になるとのこと。う~ん・・・自社で無くても良いからもう少し安くした方が良いのではないでしょうか?

だからRIZAPに通うためにRIZAPに分割で支払うのはお得ではありません。一括で払えないのであれば消費者金融や銀行(mobit等)で借りた方がお得です。

しかし、RIZAPはいかなる理由でも30日間返金保証が受けられます。思っていたのと違うということであれば全額返金を受けられるのでこれは良い保証だと思いますし、入会する側にしてみればメリットでしかありません。

RIZAPのメリット

糖尿病でなくてもダイエットを実践した方で失敗した人は数多くいるでしょう。なぜ失敗したのか?失敗したというよりは途中でやめてしまったのではないでしょうか?

RIZAPは続けられると言われますが何故続けられるのか、それは個別トレーニングと共に個別にメール相談等を毎日行ってくれるからです。毎日食べたものをスマホ等で撮影して送ります。毎日といっても担当の方も休みはあるので週1~2回は返信も無い日もあるのですが、それでも5日以上毎日やりよりをするということで自分1人では無いということで続けられるとのことです。

糖尿病でも1人では乗り越えることは難しいのですが、ダイエットも同じで1人でやろうとしても失敗してしまう人には最適なものだと言えます。

これがRIZAPの最大のメリットであると思いました。

より早く確実に痩せたい人には最適

なお、RIZAPのカウンセリングを受けて、更にネット上の評判を受けて糖尿病とか関係なく考えればこれほど早く確実に痩せたい人に良いプログラムは他に類を見ないと思いました(個人の感想です)。

で、あなたはそれでRIZAPに通うの?と思いますよね。

通う予定です!

ただし今現在仕事が忙しいのと他にもっと良いところは無いか探しているので、早くても仕事が落ち着く2016年2月くらいから。またはそれ以前にもっと良さそうなところが見つかればそちらに行く可能性もあります。さて37万円貯めるように仕事頑張ろうっと。

ライザップのカウンセリングは無料なので興味のある方は一度、受けられることをおすすめします。今の体脂肪や筋肉量を確認するだけでも良いのではないでしょうか?無理な加入は無いので安心していけますよ。

無料カウンセリングの申込は下記からどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ここカラダ
ここカラダ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です