糖の吸収をブロック?血糖値の乱高下を防ぐサプリメント「トリプルメタクリーンMHS」を試してみた

糖尿病に一番悪いのは血糖値の乱高下だとも言われています。では血糖値の乱高下を防ぐサプリメントは無いのか探していたところ「トリプルメタクリーンMHS」なるものを見つけました。早速試してみようと思い取り寄せて試してみました。これは身体に取り込んだ炭水化物を糖にすることをブロックして糖質を身体に吸収させにくくさせるサプリメントとのこと。

低糖質ダイエットをしている方で、ついつい炭水化物を食べてしまうという方にも向いているものかもしれません。

トリプルメタクリーンMHSについて

まず糖質制限をしたり低糖質ダイエットを行う場合、炭水化物を減らしますよね。なぜ炭水化物を減らすのか説明します。炭水化物(主にデンプン)は多糖類と呼ばれるのですがこれが二糖類という糖類に分解され更に単糖類(ブドウ糖)に分解されそして体内に吸収されることになります。つまり炭水化物はそのまま体内に吸収されやすい糖類になるので炭水化物を減らすことで糖質制限になりますし、低糖質ダイエットにもなる訳です。

でも炭水化物、食べたいですよね。僕もご飯は好きだし麺類は好きだしパンも大好きです。でも糖質制限中のために制限はしていますがやはり食べてしまう時も・・・・

これがいけないんですけどね。控えていてついつい食べてしまうことで血糖値の乱高下が余計に行われるからです。

でトリプルメタクリーンMHSがどう関係してくるかと言えばこのサプリメントが持つ栗渋皮の成分とサラシアの成分が炭水化物を二糖類や単糖類になるのをブロックするために単糖類になる量を減らし結果として体内に糖が吸収されにくくなるためです。

つまりこれを飲んでいれば炭水化物をどれだけ食べても良い!という訳では当然ありません。完全に糖になるのを防ぐことは無理ですし食べれば当然血糖値は上がります。しかしある程度は糖の吸収を抑えてくれる役割がある訳なので飲まないよりは血糖値の乱高下を起こしませんし、糖の吸収も抑えられるということになります。

実際のトリプルメタクリーンMHSが下記のものです。

トリプルメタクリーンMHS

なんか美味しそうには見えませんよね(笑)

実際に注文してみた

まあ良いのか悪いのか人に薦める前に自分で試してみないといけないよな~ということで実際に注文して試してみました。エコアライブという会社が販売をしています。

トリプルメタクリーンMHS

このトリプルメタクリーンMHSを作るきっかけになった開発秘話の漫画も入っていました。

トリプルメタクリーンMHS

いや、そういうの要らないから!と思うのですが、こういうサプリを頼むと漫画の小冊子がついてくることって多いですよね。

トリプルメタクリーンMHS

トリプルメタクリーンMHS

開封前賞味期限は2年くらいありますね。90粒なので1回3粒、朝昼晩で9粒として10日分です。

3日間飲んでみた感想

実際に3日間飲んでみました。その結果ですが体重は変わりません。というか3日くらいで変わるとかそういうことはまずありませんから当然ですね。

でもこれを飲み始めて変わったことがあります。

2型糖尿病や境界線型糖尿病の方なら解ると思いますが昼食をとって1時間くらいした時、我慢できないくらいの眠気が襲ってくるという経験はありませんか?これは糖尿病の初期症状なのですが、これを飲み始めて2日目3日目、今まで我慢出来なかった眠気が我慢出来る眠気に変わりました。

3日間飲んで変わったことの中ではこれは一番です。

あと便の通じがよくなった感じがします。

もう少し飲み続けてみますが昼食後に我慢できなかった眠気が我慢出来る眠気になったということはそれだけ血糖値の上昇を抑えていると考えても良いのではないでしょうか?

もちろん計測していないのでわかりませんし、僕個人の体験談に過ぎませんが効果はありそうだと思いました。

また夜も食事を摂り過ぎてしまうとダルくなるのですがそれが軽減されました。

僕の経験上ではオススメできるサプリメントです。

飲むタイミング

トリプルメタクリーンMHSを飲むタイミングですが説明書を読む限り好きな時間に飲むのが良いと書いてあるのですが僕は食事の前に飲むようにしています。理由は簡単。どう考えても食事前に飲んだ方がこれから食事をとる訳なので炭水化物の分解をより抑制出来るからです。実際に口コミ等を見ると食後よりも食前をおすすめしている人が多かったです。

興味のある方は公式サイトをご覧になってください。

>>>トリプルメタクリーンMHS 公式サイトへ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ここカラダ
ここカラダ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です