健康診断・人間ドックで「糖尿病」の疑いありの基準値をオーバーしたら絶対に病院へ行こう

僕が糖尿病と診断されたのは会社の人間ドックで糖尿病の疑いありと診断され、病院に行って検査をしたらからです。その時の様子を説明していきます。

会社の人間ドックの診断結果のお知らせというものが下記のものです。一応センシティブなものでモザイクを大量にかけています。ご了承ください。

doc02

これでは全然わかりませんので糖尿病に関するところだけお見せします。

糖尿病の疑いありの基準値

doc03

上記で血糖のところを見ます。空腹時血糖が110mg/dl以上及びヘモグロビンA1c(NGSP)が6・0%以上であれば糖尿病の疑いがあることになりますが、今はヘモグロビンA1c(NGSP)・HbA1cが6.5%以上で糖尿病の疑いありになっています。

で実際の僕の結果は下記の通り。

doc08

基準値を超えているということで要診断となりました。

doc04

厳密には下記のフローチャートで糖尿病かどうかが決まるそうです。

糖尿病判断フローチャート

http://www.jds.or.jp/より

よく解らないですね。またいくら文献を読んでもそれは素人判断の域を出るものでは無いので素直に病院で判断してもらうことが大切だと言えます。ただしHbA1cが6.5以上の値であればもうそれは糖尿病と言うべき値なので必ず病院に行ってください。

本当はすっとぼけるつもりだった病院の検査

実を言えば2013年の人間ドックの時も疑いありという結果でした。でも病院に行くのが嫌で妻から病院に検査に行くように言われていましたが無視していました。そして2014年の人間ドックでも疑いありに。これも無視していようと思ったのですが、ついに妻に泣かれました。頼むから行って欲しいと。

当然ですよね。僕の家は子どもがいないので今後もずっと妻と2人暮らしです。それなのに僕に何かあったら妻が不安になるのは当然のこと。だから病院に行くことにしました。1人で行くと妻に告げたのですが過去の実績から信頼がなくついていく!ということで妻と一緒に病院へ。

さすがに妻に付き添われて病院に行くのは恥ずかしかったのですが致し方ありませんね。

妻に泣かれて初めて自分1人の身体では無いということをその時実感しました。男って結構楽天的に考えて病院に行かない時があると思いますが自分のことだけでは無いということを考えないといけませんね。また結婚していなくても家族はいると思います。家族にしてみればやはり身内が病気になるというのは不安なこと。病院は自分のために行くのではなく家族のために行くべきものでもあると思います。

何科に行くのかも解らない。糖尿病検査は内科です

妻に付き添われて病院に行ったのは良いものの何科にかかって良いのかも解らず。健康診断の結果には糖尿病内科へと書いてありますが糖尿病内科がある病院はかなり大きなところだけのようです。だから一般の病院に行ったら内科で診断してもらうことになるそうです。

実際に内科で血圧等を測ったりした後に血液検査のために採血を行います。ここから病院によって日にちが変わってくるのですが僕が行った病院では検査結果が1週間後に出るので1週間後に再びくるように言われました。

糖尿病確定

1週間後、再び病院へ。この時も妻が付き添ってくれました。まあそれだけ信用されていないということです。

そして診断結果を聞くとHbA1cの値が6.7あるとのことで糖尿病決定!ということになってしまいました。実際糖尿病の疑いありという状態と糖尿病決定では受けるショックが全く違うということをこの時思い知らされました。ただしこれは僕の勘違いによるものが理由の大半となっています。

実を言うと糖尿病についてあまり理解していなくて、糖尿病=インスリン注射を打ち続けるものだと思っていたからです。しかし医師の話ではまずはカロリー制限を行い、運動を行うようにして様子を見ましょうということだけでした。

え?インスリン注射しなくても良いの?状態です。

僕の糖尿病は2型糖尿病というものでなったばかりであれば経過観察だけで良いそうです。しかしここで油断すると本格的な糖尿病になってしまいインスリン注射が必要になるのできちんとカロリー制限を行い適度な運動を行うようにとしっかりと言われました。

カロリー制限は医師の方が言うには1日1500kcal以内に抑えるようにしましょうとのこと。1500kcalって実際にどれぐらいの量だろう???と頭の中に???が飛んでいる状態から僕の糖尿病治療が始まりました。

ただ言えるのはもし病院に行かずにそのまま普段通りの生活を行っていたら確実に寿命を縮めていただろうな~ということです。家族のためにも必ず健康診断・人間ドックの診断で糖尿病の疑いありとなったら行くようにしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ここカラダ
ここカラダ

コメント

  1. […] 実は僕は人間ドックの検査で糖尿病の疑いがあるということが解ったと書いていますが、病院に人間ドックの結果を持っていったところポリープ(良性・悪性は解らないけど)の可能性 […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です